分け目やつむじは自然なかつら | カツラウィズ

HOME

分け目やつむじが自然なかつら仕様

分け目やつむじが自然

より自然な頭皮、より自然な植毛「フリースタイルAirプラス」

フリースタイルAirプラスは、ウィズ独自開発の植毛方法による、新タイプの自然な分け目やつむじです。

従来の人工皮膚の弱点を改良し、自然さと通気性と耐久性を向上しました。

●かつら料金に、プラス10,000円のオプション仕様です。

分け目やつむじが自然なつむじ 分け目やつむじが自然な分け目


フリースタイルAirプラスのポイント

気になる分け目やつむじが本物の頭皮のようにリアルです。

人工皮膚のような樹脂ではなく、布製のメッシュ素材なので通気性抜群です。

シルクのように極薄のネットを採用しているので軽い装着感です。

髪の毛を丁寧に結び付けた植毛方法なので髪が抜けにくいです。

劣化しやすい樹脂ではないので、耐久性が長持ちです。



オプション仕様データ ウィズにてオーダーメイドをお作りいただくお客様の約70%以上がフリースタイルAirプラス仕様のオプションを選ばれています。

自然なリアルさを再現し、人工皮膚には不可能な通気性と耐久性を兼ね備えたオプション仕様ですので、とってもお薦めです。


特殊レイヤー構造を採用しました

特殊レイヤー植毛 フリースタイルAirプラスは、特殊レイヤー構造でネットにしっかりと髪を結び付けているので、髪の毛が抜けにくいメリットがあります。

特殊なレイヤー構造で、ネットに結び付けた毛の結び玉が黒く見えないように工夫されています。

熟練した職人さんが、髪の毛を一本一本引き出しながら、高い技術で植毛を行います。

特殊レイヤー構造


従来の人工皮膚のデメリット

一般的なかつらには、分け目やつむじが自然に見えるように、人工皮膚という皮膚に似せた素材を使用しています。

この人工皮膚は、頭皮から毛が生えている様に見せることができるのですが、デメリットもあります。

ポリウレタンなどの石油系の樹脂で作られているので、通気性がなく、使用していくうちに色が変色して劣化しやすい欠点があります。

また、髪を結び付けて植えることができないので、かつらの毛が抜けやすいという弱点もあります。

髪が抜けた人工皮膚 ひび割れた人工皮膚


フリースタイルAirプラス スペック詳細

名称 より自然な頭皮、より自然な植毛 フリースタイルAirプラス
特徴 人工皮膚と同様の自然な頭皮と毛の根元を再現
人工皮膚よりも通気性があり、耐久性も向上しました
対象髪型 つむじや分け目が見えるスタイルをご希望の方
自然な立ち上がり感やボリュームが欲しい方
料金 フリースタイルAirプラス仕様は、オーダーメイドかつら料金に、
プラス10,000円(税抜き)です。

部分かつら:現金一括払い 158,000円(税抜き)
全頭かつら:現金一括払い 178,000円(税抜き)