医療用途にあわせて | かつらウィズ

HOME

医療用途にあわせてカツラを選ぶ

あなたの医療用途にあわせてベストなかつらをご提案します。

かつらをお考えの方の脱毛の状態や用途や状況など、条件に合った適切なかつらをご案内致します。髪のお悩みやご希望をお気軽にお知らせ下さい。


チェック1:すぐに必要か?作製期間が待てるか?

●すぐに欲しい → セミオーダー購入
●時間に余裕がある → オーダーメイド作製


医療用途でかつらを選ぶ基準として、作製期間が挙げられます。

オーダーメイドかつらの場合、作製期間が約35日から45日程となります。
時間に余裕があり、作製期間を待つことができる方や、すでにスペアのかつらをお持ちの方は、オーダーメイド作製がお薦めです。

今すぐにかつらが必要で、作製期間を待てないという方は、セミオーダーかつらになります。 セミオーダー購入の場合、サロンにご来店いただいたその日にカット仕上げするので、そのまま着けて帰ることができます。 また、通信販売のセミオーダーかつらなら、最短2日にてお届けすることが可能です。



チェック2:脱毛の範囲は進行しているか?

●脱毛範囲が不変 → 脱毛範囲にあわせた大きさのかつら
●脱毛範囲が進行中 → 頭全体をカバーできる全かつら
●将来的に抜ける可能性がある → 頭全体をカバーできる全かつら


かつらを選ぶポイントとして、脱毛の進行具合が挙げられます。

火傷や傷や手術痕でかつらを使用する方は、抜け毛の範囲が不変なので、その脱毛範囲にあわせた大きさのかつらが良いです。 脱毛範囲が手のひらほどのサイズの場合は部分かつらになります。 脱毛範囲が広範囲な方は全かつらがお薦めです。

がん化学療法の副作用により、抜け毛が進行中の方や将来的に脱毛予定の方は、全かつらになります。 全かつらなら、頭全体をすっぽりと覆うので、万が一、頭髪が広範囲で抜けたときも安心です。

円形脱毛症の方も、脱毛箇所が狭い範囲の一部分であっても、脱毛部分が移動したり範囲が拡大する例があるため、全かつらをお薦めします。 円形脱毛症の経験が長い方で、脱毛範囲がいつも変わらないという場合は、全かつらではなく部分かつらでも問題ないケースもあります。



チェック3:付け心地・フィット感はどうか?

●オーダーメイド作製 → ジャストフィットの装着感です
●セミオーダー購入 → オーダーメイドに比べるとフィット感が劣ります


かつらを装着する上で、着け心地の良さは重要なポイントです。

より良いフィット感をご希望なら、オーダーメイド作製の方がお薦めです。オーダーメイドなら、頭の型を取り、ぴったりのサイズで作製するので、よりジャストフィットのかつらを手にすることができます。

一方、セミオーダーの製品は、どなたにでも合いやすい平均したサイズや大きさの作りとなっています。 その人の頭の形に合わせて作った訳ではないので、オーダーメイド作製に比べるとフィット感が劣ります。

ウィズのセミオーダー製品は、豊富なサイズをご用意しています。頭の大きさにフィットする独自のベース構造を採用しているので、オーダーメイド感覚のフィット感を得られます。

他社製かつらのユーザーで、かつらを着けていると頭が締め付けられて苦痛という方も、ウィズのセミオーダーかつらだと長時間着けていても平気だったというお声も頂いています。

まずは、セミオーダーかつらを試着してみて、ぴったり合う場合はセミオーダー購入を選び、より良いフィット感を求められるならオーダーメイドにて作製することをお薦めします。


チェック4:サロンに来店できるか?通信販売を利用するか?

●来店しない → 通信販売にてかつらを手にすることができます
●来店する → 実際にお会いしてご希望のかつらに仕上げることができます


最寄りのウィズサロンが遠方で来店ができないという方がいらっしゃいます。 また、病気療養中なので外出ができない方や、周囲の人の目が気になるので来店に抵抗がある方もいらっしゃいます。

そんな方には、ウィズのセミオーダーかつら通信販売システム(ホームセレクトシステム) がお薦めです。 ホームページよりご希望のセミオーダー製品をお申込みいただくと、通販にてご自宅でお受取りができます。

よりお似合いのかつらをお受取り頂くには、ウィズサロンにご来店されることをお薦めします。 サロンにお越し頂くと、ご希望をお伺いしながら、お客様のご希望スタイルに丁寧にカットして仕上げることができます。

私たちウィズでは、実際にお客様とお会いした上で、製品の説明や髪型のご提案をさせて頂くのが理想であると考えています。


チェック5:行きつけの美容室でカット?

●ウィズにてカット仕上げ → 経験豊富なウィズのスタイリストが担当します
●ノーカットお受取り → 行きつけの美容室にてカット仕上げできます


男性用かつらの場合、長さが短いヘアスタイルが多く、よりお似合いのナチュラルな髪型に仕上げるには、技術と経験が必要です。ウィズでは技術と経験の豊富なスタイリストがご希望の髪型にあわせて丁寧に仕上げています。

しかし、いつも通っている行きつけの美容室にてカットしたい、ご希望の方もいらっしゃいます。 そんな場合は、カット仕上げなしのノーカット製品も承っています。

通信販売にてノーカット製品をお届けしますので、仕上げのカットはお客様ご自身で手配した美容師さんに依頼するようになります。 馴染みの美容師さんに気兼ねなく相談しながらカットできる、ノーカット受け取りをご希望の際は、ウィズまでお知らせください。